GLIDERIDE  Inc., グライドライドオリジナルカスタムパーツ WR250X用グライドライドオリジナルモタードフォークスプリングのご案内

モタードフォークスプリング モタードライディング用オリジナルフォークスプリングのご案内
トップ > モタードパーツ&サービス > WR250X用 > モタードフォークスプリング
WR250Xの場合、もともと0.48K(当社実測値)と、当社Dトラッカー用キットの基本設定にもなっている、モタード車としては一般的なレートのフォークスプリングが装着されていますので、スポーツライディングをするなら絶対交換をオススメしますというような、ものではありません。

ですが、ノーマルの車高のままであれば、市販車であるが故の車重から来るピッチングモーションの大きさという問題があり、車高を下げることで対応すると、今度はハイペース走行時にバンク角の不足と言う問題が発生してしまいます。

Dトラッカーの場合は、車体やフォークの剛性とのバランスもあり、最終的に0.48Kを当社キットの基本設定としましたが、WR250Xはアルミフレームや太いフロントフォークなど、更に高いレート設定を十分に受け止めてくれる車体剛性をもっています。

今回はそのWR250Xの特長を最大限に生かすことの出来る、0.51Kと言うモタード車としては高めのレート設定としました。

結果的に、moto-1proクラスのトップライダーがサーキットをめいっぱい攻めてバンク角が問題ない範囲に収めた状態で、レーサーと比べ重量のある車体をカチッとした乗り味に仕上げることが可能となりました。

サーキットでのハイレベルな走りに対応するために、作ったこのスプリングですが、実際には、数多くの一般ライダーが、モタード車特有の大きなピッチングモーションに戸惑い、思ったような走りが出来ていないのも事実で、このスプリングを使用し、車体姿勢のバランスをとる(※1)ことで、ワインディングなどを愉しく走りたい一般ライダーの皆様がより気持ちよく走れるサスペンションに仕上げることが可能になります。



※1 サスペンションのセッティングにあたっては、前後バランスやダンパー設定で動的にどのような姿勢にするのかということが非常に重要となります。
つまり、単純にフロントフォークスプリングだけを交換して、走りが良くなるわけではないということです。

ご自分でセッティングを仕上げる自信のない方は、グライドライドの考えるトータルセッティングを施したサスペンションセットアップメニュー『コンペティション』をご検討下さい。
高剛性なWR250Xの性能をフルに引き出すことを目的に製作したシリコンクローム製のグライドライド完全オリジナルフォークスプリングです。
<WR250X全年式用>
※仕様は予告なく変更する場合があります。
  ■注文数
ノーマルサスでは収めるのがなかなか難しい大きなピッチングモーションを軽減することが可能になります。
操作はシビアな傾向になりますが、素早い操作にも対応してくれる、カチッとしたフィーリングのサスにすることが可能になります。
■靭性・耐疲労性に優れたシリコンクローム鋼を使用していますので、繰り返し大きな荷重のかかるフロントフォークに最適なヘタリの少ないスプリングとなっています。
シビアなセッティングを求める、レベルの高いライダーの皆様向けに、組み合わせで1mm単位に最大8mmのイニシャル調整が可能な、ステンレス製のアジャストシムを付属しました。






グライドライドWEBショップバナー
グライドライドオンラインショップバナー
買物カゴの中身の確認、精算、ご注文はコチラから。
スペースご利用ガイド  サンカク
ご利用ガイド 
送料・発送について
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー
スペース問い合わせフォーム サンカク
お問い合わせはコチラから ご購入に関する
ご質問等は
こちらのフォーム
からお気軽に。
スペースEメール サンカク
フォームがご利用できない場合は下記アドレスまで
グライドライドメールアドレス
スペースTEL/FAX サンカク
お電話でのお問い合わせもお受けしております。
※ご注文はオンラインショップ又はFAXにてお願いいたします。
FAX番号 072-278-5140
グライドライド電話番号
Copyright(C) GLIDERIDE Inc., All Rights Reserved